お留守番猫さん

かんろ君&すみこちゃん

先日までお伺いさせていただいていた、かんろ君&すみこちゃん兄妹のママさんからお土産いただきました~🎁

ちょうどシッティング道具の爪切りばさみやコットン(耳掃除に使います)や綿棒(歯ブラシとして使います)などを入れる小物入れにちょうどいいサイズなので大事に使わせていただきます😌ありがとうございます😊

かんろ君&すみこちゃん兄妹のお留守番は、ビクビクちゃんの2人にはちょっと大変なお留守番だったんです😫

初日はかろうじて写真は撮れましたが、すみこちゃんは「まっくろくろすけ」。2日目にどうにかそばに寄ってくれたので、このまま最終日まで仲良く過ごせるかと思いきや、問題は3日目でした。

3日目は過去最大級と言われた台風🌪が日本に上陸した日。東京も激しい雨や風が吹きましたよね。台風対策のためだったのか、ただの工事🚧だったのか、私でもビックリするくらい大きな音で朝から重機の音が響いていて2人は全く姿を見せることなく、コソコソ動く音が時折していたので、押し入れ上の天袋にいるということは分かったのですが、場所が場所なので中をのぞくこともできず、撮影はおろか目視でも確認できないまま帰ることになりました。その夜は前記したように台風の雨風でビビりの2人は昼も夜も怖い思いをしたのではないかと思われます。

翌日、前日姿が見れなかったのは重機の音が原因だろうと思い、また2日目のように姿を現してくれると安易に考えていたのですが、その日も2人とも全く姿を現すことなく時間だけが過ぎていきました。
2日も姿を見れないというのはさすがに心配なので、どうにか2人の顔を拝みたい❣と粘って、どうにか顔だけは見れました。

5日目以降は何となく、私もどうしたら2人が警戒心を解いてくれるのかのコツが分かってきたこともあり、日ごとに会える時間が増えていきました。特に最後2日間はトイレ掃除やご飯などやるべきことをしている間は天袋に隠れているのですが、それが終わると、「終わった~🐱❓」という感じで下に降りてきてくれて嬉しかったなぁ💕

お留守番でちょっと体調を崩す「魔の2日目/3日目」はやはり便秘したりもしてたけど、全体的には順調に元気にお留守番できたと思います。毎日私が帰った後はどんちゃん騒ぎしていたようで、毎日お部屋に入ると「なんじゃこりゃー😵」というくらいお部屋が荒れておりましたから😅

長いお留守番でどんどん私に慣れていってくれてたので、最終日はこれでしばらく会えないのかぁととっても寂しかったです😭

「ニャーーーーーーー😸」というロングハイトーンのすみちゃんと「ンッ🐱」と短くボソッとのかんちゃん。
ビビりちゃんだけどとっても甘えん坊のすみちゃんと遠慮がちに甘えてきて、妹が来るとそっと妹にナデナデも譲ってあげる心優しいお兄ちゃんのかんちゃん。
「見て~私を見て~」と自己主張も激しいすみちゃんにおっとり穏やかでそっと近寄ってくるかんちゃん。

対照的な2人でとっても素敵な兄妹👫これからも仲良く元気に過ごしてね。
また会える日を楽しみにしています😊

最後にちゅ~るじゃないけど可愛いから作ったすみこちゃんバージョン。(かんろ君バージョンはコチラから)

他の場所ではおもちゃなんてガン無視なのに衣装ケースの上でだけおもちゃで遊ぶかんちゃん。
ある種のこだわりなのだろうなぁ😲

 

 

 


杉並区・中野区・新宿区・渋谷区・世田谷区の猫専門ペットシッター「キャットシッターねころ陽」は猫のための「温灸」・「ハーブボール」の施術も行ってます。