お留守番猫さん

小次郎君&ピンチョ君 4日目

ピンチョ君」

本日、お留守番&シッティング最終日の小次郎君(13歳黒白)とピンチョ君(10歳茶白)です🐈

リビングに入ると、今日はいつもと違って、向かって右のキャットタワーに小次郎君がいて、ピンチョ君の姿が見えません。
キッチンや和室、寝室、玄関前の部屋、どの部屋にも姿がない😱
押し入れの中にもいない。。。となると、怪しいのはここだな😒
安否確認のため、失礼を承知で少し隙間が開けてあるクローゼットの中をそっとのぞくとピンチョ君が「にゃ♪(見つかっちゃったぁ😸)」と言って出てきました。
「ピンチョく~ん❣ここにいたんだぁ😅心配したよぉ💦」というと「えへへ😸」という感じで何度も「にゃ♪にゃ♪」と私の足にスリスリしながらお返事してました😊今日も朝から可愛さMAX😍

ピンチョ君も見つかったし、まずはご飯。
この4日間で分かったのですが、小次郎君はカリカリの小袋のカサカサ音やお皿に移すチャリリンという音で「ご飯にゃ♪」と反応するようで、今日もカリカリをお皿に移していると、キッチンまでやってきました。
お皿を持って食事台に置こうと立っていると「う~」と威嚇😾
んっ自分からそばに来て威嚇かいっあっそっかご飯を置けという意味
とそのまま食事台にお皿を置くと「シャ~」と言われちゃいました😣
なんでよぉ~😭小次郎君のほうから近くに来たんじゃんよぉ。とちょっといじけてみましたけど、小次郎君的には私がしゃがんでお皿を置く動作が「顔が近いんじゃぃっ」という感じで小次郎君のスペース的にNGだったようです。すみませんでした~💦

そのあと、ちょっとしょぼくれて(´・ω・`)トイレ掃除をしていたところ、ふっとリビングのほうに目をやると、後で遊ぼうとチェストの上に置いていたおもちゃを小次郎君が下から手でテイテイっとつついて遊んでいます
可愛い~~~😍😍😍
ヤバイヤバイッ決定的瞬間と写真を撮ろうと構えると、それに気づいて小次郎君止めちゃいました😣
ぬぉ~~😱その後の私の凹んだ様子はちびまる子ちゃんの縦線が背中に入っている状態をご想像ください。
また、遊ばないかなぁといつでも撮影できるようにチラチラ小次郎君の方を見ていると、「もぅやんね~し😾」って感じで身構えちゃって全然遊んでくれませんでした😭

しかし、小次郎君もやっぱりおもちゃに興味あるんだな😒とチェストのところに行き、チェストの陰に隠れている小次郎君におもちゃを振ると、ピンチョ君のようにおもちゃを捕まえたりするところまではしなかったですが、一生懸命目で追って少し遊んでくれました。

ピンチョ君とはこの4日間で一番食いつきのよかった赤い紐のおもちゃで遊びました。
今日もいつもどおり、飛んだり走ったりとっても元気のよいピンチョ君😍

一昔前だと10歳はもうシニア猫と言われる年齢で、老化も感じられ介護が必要な子も多かったように思います。
シニアになると「一日中寝ていることが多くなり、遊びにも興味がなくなる」などと言われますが、こんなに飛んだり跳ねたり、「早く、早く❣」と遊びを催促して、俊敏に走り回っているピンチョ君を見ていると、10歳を「シニア猫」というのはもう古いなぁと思います。
せめて「ミドル猫」ですよね😊

そうだよぉ。ぼくは「シニア」じゃにゃいよぉ😾
ピンチョ君

 

コーミングを始めると、「はい、どうぞ😸」という感じでその場に伏せてくれました。えらいなぁ😊


いっぱい毛が取れるので、少し長めにしているとピンチョ君は飽きてきたようで、「もぅいいよ😾」とちょっと甘噛みをしてきました。
それでも、噛んだりはしないんだなぁ😲やっぱりピンチョ君はよくできた子だ😉

ぼく、いいこにゃの~😸
ピンチョ君ののび~

ピンチョ君と遊んでいる間、小次郎君は寝室の窓際の日の当たる場所で日向ぼっこしていました🌞
のび~っと長くなって、気持ちよさそうにごろごろしていました😊
小次郎君のゴロゴロ
私が帰るころにはピンチョ君も寝室のほうでゴロゴロしていました
小次郎君とピンチョ君

今日で最終日かと思うと、とっても帰りがたくてもっともっとピンチョ君と遊んでいたかったです😢
小次郎君とも手を出されるようなことはなく、威嚇程度だったし、最終日はお腹出してゴロゴロしている姿も見れて、小次郎君のツンデレな感じがとっても可愛くてもっともっと長居したかったです。

小次郎君とピンチョ君にまた会えるのを楽しみにしています😊

 

 

 


杉並区・中野区・新宿区・渋谷区・世田谷区の猫専門ペットシッター「キャットシッターねころ陽」は猫のための「温灸」・「ハーブボール」の施術も行ってます。