お留守番猫さん

にゃんちゃん 1日目

にゃんちゃん

にゃんちゃん(8歳)のシッティング初日です。

にゃんちゃんはご覧の通りサビ猫。でも、男の子♂なんです😲

ここでちょっと性別と毛色について解説します。
性別を決めるにはX染色体Y染色体というものがあり、このうちY染色体というのが男の子の決め手になり、女の子はXX、男の子はXYという組み合わせになります。

そして、この染色体に毛色が関わってきます。
白はどちらも持つ色なので染色体に関わらずあります。
しかし、黒、赤、茶などの有色はX染色体にしかないので、XYの男の子は黒+白、茶+白のような2色の子になるのです。
女の子はX染色体が2つあるので、黒+茶というような有色での2色、または黒+茶+白の最大3色になります。

これが三毛猫(3色)、サビ猫(有色2色)にオスがいない(少ない)と言われる理由なのです。

そんな、珍しい毛色のにゃんちゃん。
ドアを開けると既に玄関に来ていました。そして、シャーシャー、ゴロゴロ。
威嚇とゴロゴロが相まって、複雑な感情をしめしてくれました。

私を先導してお部屋に入ると、今度は床でゴロゴロ、クネクネ。可愛い💕

おトイレ掃除やご飯、お部屋のお掃除などをしていると、今度は鏡の裏からひょっこりはん👀
ジーっとこちらを伺う姿が可愛くて、何度もチラ見してにやにやしてしまいました。
ひょっこりはん

掃除も終わったので、「一緒に遊ぼう!」と持参していたおもちゃを振ると、一生懸命追いかけて遊んでくれます😊

本当にやることなすこと可愛いんです😍

ややツンデレなにゃんちゃん。
長いお留守番だけど、寂しくないように楽しく過ごせてあげれたら良いなぁ😉

 

 

 


杉並区・中野区・新宿区・渋谷区・世田谷区の猫専門ペットシッター「キャットシッターねころ陽」は猫のための「温灸」・「ハーブボール」の施術も行ってます。