お留守番猫さん

イケメン四銃士

ママを守るイケメン四銃士の皆さん。
キジトラのポンタ君。メインクーンコンビ、クリームのナナコ君とブラックのティーポ君。オッドアイの白猫、アール君です。

長男のポンちゃんは長男らしく落ち着いた雰囲気。
初日の朝はそうでもなかったのですが、夜のご訪問からはナーバスになっていたようで、食欲が減って胃液の吐き戻しもあったり、ナナちゃん・ティーちゃんのメインクーンコンビにパンチ👊したり威嚇したり😅


威嚇やパンチをされても全く動じてないナナちゃん・ティーちゃんをみると、ケンカではなく一方的にイライラしてあたっているのかなぁ❓ママさんに後から「ポンちゃんはイライラするとティーナナに八つ当たりするんです」と伺って納得😊ティーナナちゃんもポンちゃんの八つ当たりには慣れっこだったから、お構いなしだったのね😅

メインクーンコンビはとっても積極的。
初日から「ねぇねぇ。何しに来たの~🐱」「その手に持ってるの何~😸」とグイグイきます😅
足元にずっといるので、歩くたびに踏みそうになるほど😵
遊びもとってもパワフル😼大型猫種のメインクーンで男の子の二人。ドスドス🐾走り回ってこちらに突進してくると「ちょちょちょっ💦ストップストップ‼」と慌てて止めるくらい活発でおもちゃ大好きな二人です。
ちなみに、ティーちゃんはポインターのおもちゃ、ナナちゃんはじゃらし、というふうにおもちゃの好みは異なってました。


ポインターで遊ぶ時はナナちゃんはお休み、じゃらしで遊ぶ時はティーちゃんはお休みしています。二人とも相手の遊び時間が長いと「ねぇねぇ、つまんな~い🐱」と使ってないおもちゃをチョンチョンして催促して来るんです😊とっても可愛い💕

ナナちゃんは耳に塗り薬があり、ママさんから「嫌がるかも」とご連絡を受けていたのですが、なんということでしょう😳
ナナちゃんの前でお薬を手に取ると、「あっ🐱お薬塗るの❓じゃぁ、はいっ❣」と自分からお耳をこちらに向けてくれて、お薬を塗り終えるまでじっとしていてくれました😊ナナちゃんとってもいい子❣

そして、末っ子のアール君は別名「幻の猫」。
以前、他県にお住まいの頃にご依頼されていたシッターさんは姿を見たことがないというほど、超人見知りのかくれんぼ上手の男の子。
私もお打合せ時には姿を見れず、写真で拝見させていただきました。
ママさんとも「姿が見れるといいですね~」と話していたのですが、以前のシッターさんの話などを聞く限り、内心難しいかなぁ😓と思っていました。

アール君に限らず、警戒心が強くておもちゃで誘っても出てこない子への対応のポイントは【放っておく】が一番💡警戒心の強い子は名前を読んだり、隠れている場所に向かっておもちゃを振ったりするのは逆効果。どんどん閉じこもってしまいます。【放っておく】と一言でいってもいろんなやり方があるのですが、《多頭飼い》で《他の猫ちゃんが遊び好き》というこちらのお家にぴったりなのは、名づけて「天岩戸作戦」✨
天照大御神が天岩戸に隠れてしまったときに、外でどんちゃん騒ぎをして天照大御神を外に誘い出したという、あの天岩戸神話から命名しました😊
この作戦、見事に大当たり🎯ポンちゃん、ティーナナちゃんと遊んでいると、「みんな、何を楽しそうにしてるの❓」とアール君がベット下の奥から手前まで出てきました。

ご訪問初日から姿を見れただけでなく、最終日にはなんとベッド下からも出てきてくれて、思わず「よっしゃぁ‼」とガッツポーズをしてしまいました😅

こんなイケメンに囲まれて暮らしているママさんがとっても羨ましい😊
みんな、また遊ぼうね~💕

 

 

ポインターのおもちゃで遊んでいた3人🐈おもちゃの光を見失ってキョロキョロ👀

じゃらしにみ~んな集まってきました😊

 

 


杉並区・中野区・新宿区・渋谷区・世田谷区の猫専門ペットシッター「キャットシッターねころ陽」は猫のための「温灸」・「ハーブボール」の施術も行ってます。