お留守番猫さん

小次郎君&ピンチョ君 3日目

シッティング3日目の小次郎君(13歳白黒)とピンチョ君(10歳茶白)です。

今日もお部屋に入ると、いつもと同じように向かって左のキャットタワーに小次郎君、右のキャットタワーにピンチョ君がいました。
3日目ともなると、初日のような「誰にゃ😾」というピリッとした空気はなく、2人とも「あ、この人また来た😺」という感じです。

昨日までは「目を離したすきに攻撃されるかも」という思いから、私から目を離さない小次郎君でしたが、攻撃してくる人ではないというのが分かってくれたのか、私が掃除やご飯の準備をしていると隣の部屋でゴロンっとくつろいでいたり、部屋を自由にウロウロしたり、私のバックの中身をチェックしたり、窓の外を見ていたりと、私から目を離せるようになり自然な雰囲気になり始めました。

ゴロリン小次郎君窓の外を見る小次郎君

今日は近くで私が見ている前で、私に見られていると小次郎君が分かっている状態でもご飯を食べていましたし、トイレも私が見えている状態でもしていました。

ご飯やトイレは警戒している相手がいる前ではしないので、確実に警戒心が薄れていっているなぁと嬉しくなりました😊

昨日は訪問直後からキャットタワーから降りてきて、「遊ぼう♪遊ぼう♪」としていたピンチョ君でしたが、
今日のピンチョ君は、訪問時からご飯やトイレの掃除などをしている間、ずっとキャットタワーの上にいました。
タワーの上のピンチョ君
おもちゃを持って、「今日は遊ばないの?」と尋ねると、トントントンとタワーを降りてきて、そのままスイッチが入ったように遊びだしました。

「僕と遊ぶのは後なんでしょ❓先におトイレとご飯するんだよね❓僕、大人しく待ってるから、先にお仕事してください😺」って感じで待ってくれてたのかな❓
おもちゃで誘ったときは「終わった待ってましたー😺」って感じで可愛いんです😍

今日のおもちゃは、赤色の長い紐のおもちゃです。

今日もピンチョ君と遊んでいると、目の前をウロウロ行ったり来たりする小次郎君。
おもちゃの紐を振ると目で追っかけたりしていて、気にはなっているようなんだけど😓


でも、私が手を伸ばせば触れるくらいの至近距離を歩けるようになれたね😊

ついに明日がお留守番最終日
最終日もたくさんピンチョ君と遊んで、小次郎君ともっと仲良くなれたらいいなぁ♪と期待して
明日の最終日も楽しくお留守番のお手伝いをさせていただきます😉

 

 

 


杉並区・中野区・新宿区・渋谷区・世田谷区の猫専門ペットシッター「キャットシッターねころ陽」は猫のための「温灸」・「ハーブボール」の施術も行ってます。